ホワイトニング|新桜台デンタルオフィス練馬【新桜台駅徒歩2分】土日診療|練馬の歯科

〒176-0003 東京都練馬区羽沢2-2-1
03-6914-5353
WEB予約
ヘッダー画像

ホワイトニング

ホワイトニング|新桜台デンタルオフィス練馬【新桜台駅徒歩2分】土日診療|練馬の歯科

ホワイトニングの種類

ホワイトニングの種類は、歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅でマウスピースと薬剤を使用して行うホームホワイトニングがあります。
それぞれメリットとデメリットがあるので自分にあったホワイトニング治療を選びましょう。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

光に反応するホワイトニング剤を歯に塗り、歯科医院にて施術を行います。
ホームホワイトニングと比べ、白さの度合いが高く、かつ短期間で理想の白さが手に入りますが、白さの持続期間は短いのが特徴です。

メリット

・一度の施術で白くなりやすい
・歯科医院で専門の技術を持つ人に施術してもらえる
・今の歯よりもっと白い歯にできる
・短時間で白くできる

デメリット

・一度のみの施術だとホームホワイトニングと比べて再着色しやすい
・高濃度の薬剤のため歯にしみる可能性がある

治療の流れ

0.希望者には来院される前にあらかじめ渡してあるシミどめの薬をつけていただきます
1.ポリッシングを行い歯の表層の汚れを落とします
2.写真を撮り現在の歯の色を記録に取ります
3.歯肉の保護を行います
4.ホワイトニングを行います
5.処置後の写真の記録を取ります
6.フッ素にてコーティングします

理想的な歯の白さになるために追加でホワイトニングが必要な場合は後日再び来院頂き施術を行います。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングの器

歯科医院でホワイトニング用のマウスピースを作製し、それにホワイトニング剤を入れ、ご自宅で行うホワイトニングです。オフィス・デュアルホワイトニングと比べ、白くなるまでに時間がかかり、白さの度合も若干落ちてしまいますが、白さの持続期間がオフィスホワイトニングと比べ長いのが特徴です。

メリット

・ご自身のペースで歯を白くできる
・再着色しにくい
・歯に対する刺激が弱い

デメリット

・一度の装着では白くなりづらい
・1日2時間、1〜2週間続ける必要がある

治療の流れ

1.医院にてホームホワイトニング用のマウスピースの型を取ります
2.マウスピースが出来上がったらホームホワイトニングの液の使用方法を説明してお渡しまします
3.液がなくなったら液だけの追加購入もできます

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの効果の比較表

デュアルホワイトニングとは、「オフィスホワイトニング」の後、「ホームホワイトニング」をすることで、オフィスホワイトニングのメリット(短期間で白くなる、白さの度合いが高い)と、ホームホワイトニングのメリット(白さの持続期間が長い)を利用できるホワイトニング手法です。

 

ホワイトニングの費用(税込)

平日限定!

キャンペーン期間中はオフィスホワイトニング1回あたり15,000円(税込)

項目 料金
オフィスホワイトニング 1回:24,000円
2回:44,000円(1回あたり22,000円)
3回:60,000円(1回あたり20,000円)
5回:90,000円(1回あたり18,000円)
ホームホワイトニング 上下マウスピースとホームジェル代:38,500円
片顎のみの場合:20,000円

ホワイトニング治療でよくある質問

市販のホワイトニングと医院のホワイトニングはどう違いますか?

精度と薬の濃度が違います。また原因に対する考察や説明、生活習慣などからもアプローチしていきます。

ホワイトニングは歯にしみますか?

しみにくい薬が出てきているので大丈夫な方が多いです。歯質は人によって違うので応相談です。新桜台デンタルオフィス練馬では施術前にしみ止めの薬をお渡しして、しみるリスクをなるべく下げる努力をしています。

ホワイトニングが出来ない歯はありますか?

あります。全部覆うタイプの被せ物が付いている時や部分的被せ物でもほぼ覆っている時などです。先天的な着色の中で効果が出にくいタイプのときもお勧めできないです。

不自然な歯の白さになりませんか?

不自然にならないように希望をヒアリングしてイメージの共有をはかってから施術を行います。

ホワイトニング後の白さを長持ちさせるためにはどうしたらいいですか?

デュアルホワイトニングを行う、着色しにくい食べ物を意識する、コーティング効果のある歯磨き粉の使用をするなどが効果的です。荒い研磨剤の入っている歯磨き粉は短期的には良くても長期で見ると、あまり良くありません。